産毛が太い髪の毛に

仕事をするようになってから、肉体的にも精神的にもストレスを受けるようになってか、私のこめかみ部分の髪の毛は年々後退していきました。
大学在籍中はパーマやカラーリングを定期的に繰り返し、抜け毛や薄毛の予防というものを全くおりませんでした。このままの状況が続くようであれば…と恐れた私は、ネットで検索してたどり着いた育毛剤を注文することにしました。
07513f3f7c793523af32a1b386dd6665_s
私が購入した育毛剤は、肌に優しい成分で配合されています。
というのも、私は極端に肌が弱く、ちょっとした基礎化粧品などでも皮膚がかぶれてしまうからです。
そのため、さまざまな成分が配合しているであろう育毛剤にも、勝手な決めつけをして手を出せずにいました。
そんな私が購入した育毛剤は肌に優しい植物由来の成分で出来ており、念のためパッチテストもしてみましたが異常がなかったので、実際に使用してみることにしました。
90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s
使いはじめの頃はこんなものかと思ってしまいましたが、使用を続けるにつれて産毛の残っていた部分の髪が少しずつ太くなっていくのがわかりました。
このような経験は今まで体験したことがなかったので、育毛剤がかなり効いていることを実感するきっかけになりました。
c070d165f10d062e352c70e3b7b5a861_s
育毛剤を購入する前から育毛剤についてはある程度調べており、どのような商品があるのか、どのようにして使用するのかを念入りに調査していましたが、やはり時間をかけてじっくりと薄毛を改善していくのが育毛剤というものなのだと身を持って感じました。
完全に毛がなくなってしまった部分というのは生えてくる望みはほぼありませんが、産毛が残っている状態であればままだまだ改善することができると信じ、1本目が終わってからも継続して育毛剤を購入することにしました。
髪の毛が少しずつ生えてくると、今まで抵抗があったショートカットも、床屋で自信をもってお願い出来るようになりました。これからもめげずに続けていきたいと思う次第です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>